エロチャット希望の女の子がいました。
19歳、専門学校に通っている女の子です。
亜子ちゃんとは、ハッピーメールで出会うことができました。
エロいオナ指示を出して欲しかった亜子ちゃん、LINEでオナ電することになりました。
亜子ちゃんもまだまだ、幼い雰囲気がある女の子だったのです。
だから、通話も大いに盛り上がりました。
「パンツどんなやつ?」
「今日は縞々」
「クロッチの部分染みてるんじゃない?」
「恥ずかしい…」
「汁出てるんだな」
「うん」
順調な滑り出しでした。
「いつも指でやるの?」
「うん、後はペンオナ」
まだ幼い感じが漂っているんですね、こういう部分。
ハートを鷲掴みにされるような気分でした。
触らせていくと、アヘ声が強くなっていきます。
「はっあっああっ、いい…あっあん…やだっ、びしょ濡れ」
「いつもよりたくさん濡れてるんじゃないの?」
「多いかも」
通話して興奮が高まっているようです。
さらに指示を出していく。
亜子ちゃんの反応は、強くなる一方でした。
「見せ合いとか楽しんでみる?」
「オチンチンも見るんですか?」
「そうだよ」
「そんなのエッチすぎて…」
「いっぱい興奮できるよ」
ビデオ通話に切り替えになりました。
亜子ちゃんの若いフレッシュなオマンコに大興奮。
勃起したチンコに、彼女の方も大興奮。
随分と長い時間をかけてオナニーを楽しみました。
オナニーが終わった後も、しっかり交流。
次回の約束もできました。

 

 亜子ちゃんと、オナ電を続けていったおかげで、タダマンで待ち合わせが決められました。
通話だけではなく、リアルに挿入する関係です。
実際に会ったら、より強く興奮してくれました。
老舗の出会い系サイト、良い出会いがある場所だって痛感できました。
亜子ちゃんと、継続セフレも決められました。